ご相談から解決まで

TOP > ご相談から解決まで

ご相談から解決まで

法律相談のご案内

相談料
5,000円(税別)/30分
相談日
平日9:00~18:00
(お仕事のご都合等で18時以降を希望される場合、ご相談ください。)
ご予約
まずはお電話にてご予約をお願いします。
TEL
06-6363-5675
※関係資料などありましたら、
ご相談当日にお持ちください。

離婚相談ができる大阪の弁護士

  • お電話にてご予約

    まず、お電話で、法律相談の御予約をしていただきます。

  • 法律相談

    法律相談で事情をお話しいただき、それに対し弁護士がアドバイスいたします。
    このとき、できるだけ関係資料を持ってきていただくと、より詳しいアドバイスができます。

    ご相談の前に持ってきていただきたい準備物ご相談にあたってを見る

  • 相談料お支払い

    法律相談だけで終了する場合、30分につき5,000円(税別)の相談料をいただきます。

    お費用についてご費用・料金についてを見る

  • 契約

    法律相談から、そのまま相手方との交渉もしくは調停・訴訟等を依頼される場合は、弁護士報酬の説明をし、契約書を作成します(詳しくは費用一覧をご覧ください。)。着手金は後日の振込みで結構ですが、事件の着手は振込み確認後に行います。法律相談の当日、契約をされた場合は、法律相談料は着手金に含ませていただきます。
    ※当日認印をご持参ください。

  • 調査・交渉

    ご依頼後、事実関係の調査や相手方との交渉を行います。交渉を行っても事件の解決が難しい場合には、調停・訴訟等を提起します。
    場合によっては、ご依頼を受けてすぐに調停・訴訟等を提起する場合もあります。

ページトップへ

  • 調停

    調停は基本的に話し合いの場ですから、調停委員を通じてお互いの意見を述べ、合意に至った段階で成立します。離婚等一定の事件においては、まず調停から起さなければなりませんが、それ以外の場合ははじめから訴訟を起すこともできます。

  • 訴訟

    訴訟になった場合、事件の内容によりますが、第1審の判決まで、通常6ヶ月~2年程度かかります。裁判の途中で、和解が成立することもあります。

  • 控訴

    第1審の判決に不服がある場合、控訴することができます。控訴審については、また別途ご依頼をしていただくことになり、着手金が必要となります。控訴審は、第1審よりは比較的短い期間で判決がでることが多いです。

  • 上告

    控訴審の判決に不服がある場合、その内容によっては最高裁に上告することができます。しかし、大抵の事件
    は控訴審までで終了します。

  • 解決

    判決での勝訴や、調停・和解による解決の場合、規定による報酬が発生します。
    報酬と実費の清算をしていただき、事件は終了です。

    お疲れ様でした

ページトップへ