プロフィール

TOP > プロフィール

プロフィール

弁護士 田中 史子
(たなか ふみこ)

  • 登録年 1999年
  • 所属 大阪弁護士会
  • 生年 1965年
  • 出身高校 金光学園高等学校
  • 出身大学 岡山大学
  • 出身地  岡山県
離婚相談ができる大阪の弁護士 田中史子

1999年4月に大阪弁護士会登録後、「伊賀興一法律事務所」に4年半、勤務し、離婚・相続・破産・交通事故・労働事件・会社関係等の様々な分野の事件を通じて、依頼者と共に考え、依頼者にとっての真の解決を目指して最善を尽くす、という弁護士としての仕事のスタイルを学びました。
2003年11月に独立し、「田中史子法律事務所」を開設しました。独立後は、特に離婚や、離婚にまつわる様々な問題(財産分与、親権、養育費、面会交流等)について、多くのご相談やご依頼を受けてきました。離婚や、離婚にまつわる事件においては、感情的問題が大きく、金銭解決のみでは割り切れない部分が多くあるということを感じています。

また、紛争の渦中にあり、動揺・混乱している状況においては、何が問題となっていて、何を解決すればよいのか、自分は今度どうしたいのか、ということが、ご自身でもわからなくなっていることがあります。さらに、夫婦間には 他人にはなかなか話すことのできないデリケートな問題があり、何度もお話をした後に、やっと本当に悩んでいることを話してもらえることもあります。

私は、こうした様々なご相談、
ご依頼を受けた経験から、
まず、依頼者の方が安心して、
自分の悩みを話すことのできる雰囲気や
対応が必要であると考え、
そのための事務所づくりを
心がけています。

プライバシーポリシー

1、個人情報の管理

当事務所は、個人情報への不正アクセス・紛失・漏洩等を防止するため、セキュリティシステムの維持・管理態勢の整備、従業員に対する監督等の必要な措置を講じ、個人情報の適切な管理を行います。

2、個人情報の利用目的
当事務所が取得または保有する個人情報の利用目的は、下記のとおりです。
(1)ご相談を受け、もしくは受任した案件を処理するために必要と考えられる一切の業務
(2)事件受任時における利益相反の有無の確認
(3)各種ご連絡・ご案内・挨拶状等の送付
(4)個別にご承諾をいただいた目的
(5)日本弁護士連合会の規定に基づく身元確認
(6)その他、当事務所の業務の遂行に必要な事項

当事務所は、法令により認められる場合を除き、ご本人の同意を得ないで、上記利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用しません。

3、個人情報の第三者への提供の制限

当事務所は、ご本人の同意がある場合又は法令により認められる場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。

4、開示請求

当事務所は、当事務所が保有する個人情報について、ご本人からの開示、内容の訂正等の請求があった場合には、法令の規定に従い、適切に対応いたします。